ついに、3人目を授かる!

Pocket

さすがにアラフォーにもなってくると、望んでもなかなか子供を授からなかったんだよね。いろいろな質が低下しているのか。
上の子は8歳。下が5歳。どんどん年の差が離れていく。
今年で40になった旦那。39になる私。
できることなら30代で産んでおきたい。

2017年5月31日。妊娠検査薬陽性だった。
最初は嬉しさよりも驚きの方が大きかった。半分あきらめていたからね。
いまだに半信半疑だ。
来週には海外旅行が控えているから、帰ってきてから病院に行こう。
うまくいけば予定日は2月くらいかな。

若い子達には言っている。
年取ると子供はできにくいし、体力も落ちるから、若いうちに続けて産んだ方がいいと。人それぞれだろうけど、自分はそう思う。

仕事をしている女性にとっては結構大変なんだよね。
2歳差だと産休育休取って復帰したころに、また妊娠ってなるし。
え、また?って思われてしまう。
職場に理解があるといいんだけどね。
自分の職場では私が先駆者となって、取って働いている。
誰かが開拓しないとね。働き続けられる環境を模索せねばね。

今までは産休育休後はフルタイムで復帰していたけど、今回は時短勤務をしたい。
多忙な職場に異動して、夜間待機があったりととても復帰後フルにはできない。
その間の収入減にも備えなければ。

考えることはたくさんだ。
ああ、早く病院に行って正常妊娠ですよと言われたい。
まだ子宮外妊娠とかのリスクもあるしね。
働くママはそうもいかない。
でも、わくわくしている。
新しい命が宿っているのかな。くすぐったいような。

またつわりとの闘いも始まるけど、今は素直に喜ぼう。
来てくれて、ありがとう。まだ見ぬ我が子へ。

 

Pocket

投稿者:

ゆう

地方の一軒家できままに暮らしているゆうたんの生活をお送りします。 3歳、6歳の子どもがいます。共働きで頑張っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です